2011年1月14日金曜日

【Androidアプリ紹介】SIM情報を偽装で、AndroidマーケットにSkypeを登場させる「MarketEnabler」 ※要root

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
以前の記事「au以外のAndroid機にSkypeを入れる」内でも書きましたが、Androidマーケットに登場するアプリはSIMによって判定されています。
au以外の国内キャリアのSIMでは、マーケットで検索してもSkypeは出てきません。

au以外でSkypeを入れる方法として、野良apkを直接インストールするという方法もありますが、
これでは、アプリが更新されません。

そこで今回紹介するのは、SIM情報を偽装してしまうことの出来るアプリMarketEnablerです。※要root



「Settings list」で偽装したいキャリアを選択します。(今回はT-Mobileにします) 長押しして、「fake this provider now」を選択します。



これで、マーケットにSkypeが出てきます。



SIM情報を戻す時は、「Restore settings」を押してください。

0 件のコメント:

コメントを投稿